性奴隷をあなたのお部屋へ > SMプレイ図鑑・SM用語辞典 > 拘束
 

 

 

拘束


 


 

SMプレイでは、拘束とは、奴隷を身動きできない囚われの状態とすることを表します。その際には、縄、ロープ、手錠、ボンデージベルト、拡張器、手枷、足枷、革紐、首輪、その他の体を拘束する器具を使います。

ごく軽い拘束では、柔らかい道具、たとえばスカーフや柔らかいロープなどを使って奴隷を縛ります。通常はごく軽く縛り、長時間の拘束に耐えられるようにします。初心者の奴隷の場合、この軽い拘束なら、恐怖なく受け入れられるでしょう。

緩やかな拘束には、一般に多くの道具が使われ、ときには固めに縛り、多少の不快感をともないます。奴隷は動きがほとんど取れず、自由をほぼ奪われます。

重い拘束では、奴隷はまったく動くことができず、体のほとんどをサランラップで巻かれたり、全身を縄で縛られたりします。奴隷は長時間、耐えがたい苦痛にさいなまれます。

 

 

 


弊社について | 性奴隷貸します | 利用料金 ご利用方法 | 安全上の注意 | FAQ | お申し込み | ギャラリー |


Asian Slave Escorts
Copyright (C) 1994  [Asian Slave Escorts]  All Rights Reserved